<   2014年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2014年  海外出張-喜怒哀楽-

Explorer 8以上をお使いの方はURL(ホームページアドレス)を入力する欄の横の「互換表示」をクリックしてご覧ください。
正確な記述に努力していますが、誤りがある可能性もあります。御自分でご確認願います。
お知らせ:2013年1月からカリフォルニアに赴任しました。別のBLOGでその生活を綴っています。米国生活BLOG

[2014.12.31]早いものでもう年末。今年の夏のイエローストーン・グランドティトンの旅行記を終えほっとして次は何にしようかと考えていました。時間の制限があるので短い散歩や日帰り旅行を報告しようと思います。まずは、次女と長男が1週間滞在した時に行ったヨセミテからアップします。大嵐が通り過ぎてドライブしたのですが...
[2014.12.01] 忙しくしていました。11月16日から1週間日本出張、札幌まで出かけました。帰ってきたらあっという間にサンクスギビング。サンクスギビングの4連休は1号線(いわゆる旧国1)を南下、海岸線の景色を楽しみながらソルヴァング、サンタバーバラ、ロサンジェルスを回りました。ゾウアザラシの繁殖地など行き当たりばったりでいろいろ出会いながらのドライブでした。最後はMulhollandからの夜景を楽しんで一気にロスからベイまで6時間飛ばして帰ってきました。

==== 連載記事 =================================
   2007年12月から2012年までの出張・旅行記事一覧
   2013年1月からまでの出張・旅行記事一覧

UP中 : 家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン国立公園
   準備
   第一日目-Salt Lake City着
   第二日目-Salt Lake City観光
   第二日目-Salt Lake Cityの住所
   第二日目-Hillside Letter (Mountain Monogram)
   第二日目-Logan Canyon・Bear Lake・Jackson Hole 泊
   第三日目-グランドチトン国立公園入園・Moose Wilson道路
   第三日目-トランスフィギュレーション礼拝堂・グランドティトン
   第三日目-ジェニー湖・インスピレーションポイント
   第三日目-ダム?そしてイエローストーンへ
   第三日目-イエローストーン・オールドフェイス・ホテル&夕食
   第四日目-イエローストーン・オールドフェイスフルガイザー
   第四日目-イエローストーン・ガイザーカントリーハイキング (I)
   第四日目-イエローストーン・ガイザーカントリーハイキング (II)
   第四日目-イエローストーン・ガイザーカントリーハイキング (III)
   第四日目-イエローストーン・ガイザーカントリーハイキング (IV)
   第四日目-イエローストーン・ミッドウェイガイザー地区
   第四日目-イエローストーン・Fire Hole、Artist Paint Pots、マンモス温泉テラス
   第四日目-イエローストーン・野生動物とスーパームーン、レイクロッジ泊
   第五日目-イエローストーン・レイク・朝の動物たち
   第五日目-イエローストーン・キャニオンサウスリム
   第五日目-イエローストーン・キャニオン・ノースリム
   第五日目-イエローストーン・ノーリスガイザー/マッドボルケーノ
   第五日目-ジャクソンレイクの夕暮れとロッジ
   第六日目-ジャクソンレイクの朝焼け
   第六日目-グランドティトンの絶景巡り
   第六日目-ジャクソンからソルトレイクシティへ
   第七日目-ベイに戻ってきました

c0153302_04031862.jpg
UP中断中 : 家族旅行2011年12月(2012年01月)-南イベリア半島
   準備・変更
   第一日目-スペインへ出発
   第一日目-スペイン到着
   第二日目-マドリッド-コルドバAVEの旅
   第二日目-コルドバ・メスキータ
   第二日目-コルドバ・メスキータ、モスク
   第二日目-コルドバ・メスキータ、カテドラル
   第二日目-コルドバ・花の小路

UP完了 : 家族旅行2013年08月-北米-グランドサークル
   準備
   第一日目-ラスベガスへ
   第一日目-ラスベガスぷらっと街歩き
   第二日目-フーバーダム
   第二日目-ルート66の町、セリグマンとウィリアムズ
   第二日目-グランドキャニオン・サウスリムとEl Tovarホテル
   第三日目-グランドキャニオン・日の出とグランドキャニオン駅
   第三日目-グランドキャニオン・サウスリムの雄大な眺望
   第三日目-グランドキャニオン・Yavapai Cafeでランチ
   第三日目-グランドキャニオン・マーサポイントとGrandView
   第三日目-グランドキャニオン・デザートビュー
   第三日目-セドナへ
   第三日目-セドナ・エアポートメサで夕日
   第四日目-セドナ・部屋のテラスから朝日
   第四日目-セドナ・カテドラルロック
   第四日目-セドナ・エアポートメサ再訪
   第四日目-セドナ・オーククリークヴィスタ
   第四日目-モニュメントバレーへ(気になることも)
   第四日目-モニュメントバレー・夕日ツアー(I)
   第四日目-モニュメントバレー・夕日ツアー(II)
   第四日目-モニュメントバレー・Navajoの夕食
   第五日目-モニュメントバレー・感動の日の出
   第五日目-アンテロープ・キャニオン(I)
   第五日目-アンテロープ・キャニオン(II)
   第五日目-ホースシューベント
   第五日目-レッドキャニオン経由ブライスキャニオン
   第六日目-ブライスキャニオン・日の出
   第六日目-ブライスキャニオン・番外編・ナンバープレート
   第六日目-ブライスキャニオン・ポイント巡り
   第六日目-旅の終り

   番外-グランドキャニオン・ウラン採掘


UP完了 : 亜細亜出張2013年06月-日本・台湾・中国、そして4つの初体験
UP完了 : 欧州出張2013年05月-不思議と雨に会わない私を証明した旅行
UP中断 : 米国欧州出張2012年08-09月-予定が有って無いような長期出張
UP完了 : 家族旅行2012年08月-中欧-クロアチア・ハンガリー・スロバキア・オーストリア・チェコ
UP中断中  : 中国出張2010年12月-初めて週末を過ごした中国出張

これ以前の出張・旅行記録はこちら

■ 主要記事(予定は自分へのプレッシャー)2014年
2014年08月
    家族旅行-イエローストーン・グランドティートン国立公園
2014年07月
    米国内出張オースティン ... 巡東西写録-サンアントニオ
2014年06月
    日本出張
    米国内出張シアトル
2014年05月
    米国内出張首都ノーフォーク ... 巡東西写録-首都ワシントン・ナショナルギャラリー
2014年04月
    特別展「キトラ古墳壁画」@東京国立博物館
    バルテュス展@東京都美術館
    亜細亜出張日本・中国
    米国内出張シアトル
2014年03月
    日本出張
    米国内出張サンフランシスコ
2014年02月
    米国旅行サンタローザ・メンドチーノ
    米国国内出張サンタバーバラ
2014年01月

by AT_fushigi | 2014-12-31 20:07 | ご挨拶・予定 | Trackback | Comments(1)

家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン-第七日目-ベイに戻ってきました


午前中にソルトレイクからサンフランシスコに戻ります。

エスキモーの顔が特徴のアラスカ航空です。
(エスキモーが差別用語だと子どもたちは習ったようですが今は問題ないことになっています。)
c0153302_14412721.jpg
機内の星のディスプレイ。
c0153302_14441369.jpg
アラスカ航空は格安ですがサウスウェストよりもサービスや機内などの快適さが良かったです。
シアトルに行くときは利用しますが使いたい航空会社となりました。
ベイに戻ってきました。
c0153302_14442429.jpg
この日はサンフランシスコ観光。次の日は買い物をして、その次の日に子供たちは帰国しました。
c0153302_14513102.jpg
アメリカらしい雄大な自然を楽しんだ旅行でした。

[2014.08.13]

完    [目次]



by AT_fushigi | 2014-12-27 14:52 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン-第六日目-ジャクソンからソルトレイクシティへ


グランドティトンに名残を残してソルトレークシティに向かいます。
ジャクソンから4時間半なのでここで休憩です。
c0153302_10375165.jpg
夏時間の午後5時ごろ、まだまだ日が高いです。
c0153302_10375221.jpg
中心部にあるエルクの角で作ったオブジェです。
c0153302_10375222.jpg
ジャクソン市制100周年だそうです。10日後の経済政策に関する”Jackson Hole 2014"でもっと賑わうことでしょう。
c0153302_10375292.jpg
コーヒー休憩とお土産を買ってソルトレイクシティに向かいます。
c0153302_10375256.jpg
帰りは疲れていることもありハイウエーをひたすら走ります。天気予報通り途中で一転黒雲に覆われ雷が鳴って嵐になりました。
c0153302_10540470.jpg
途中のモールで簡単な夕食を済ませてソルトレイクのホテルに着いたのは11時近くになってしまいました。
皆ぐったりしてバタンキュー状態でした。
c0153302_10540587.jpg
明日はベイに戻ります。



[2014.08.12]

次へ(第七日目-ベイに戻ってきました)    [目次]



by AT_fushigi | 2014-12-23 10:58 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン-第六日目-グランドティトンの絶景巡り


ホテルをチェックアウトして今日はJacksonまで様々なグランドティトンを眺めるます。

まずはColter Bay。朝のここからJackson Lakeの向こうに映えるグランドティトンは必見です。
Visitor Centerを通り裏に出ます。
c0153302_15425888.jpg
裏は波止場になっています。その向こうにグランドティトン山系が見えています。
c0153302_15425786.jpg
Trailの道案内に従っていくと目の前に湖と針葉樹林の向こうに山並みが見えてきます。
c0153302_15425867.jpg
更に進むと湖が開けてきて正面に山系がクリアに見えました。
c0153302_15425838.jpg
朝の散歩も兼ねて少し歩いたりケルンを積み上げたり爽やかな時間を過ごしました。
南下して、次の目的地Signal Mountainに向かいます。

湖の側のSignal Mountain Lodgeの側を通り、山道に入って10分も登ると山頂です。
山頂から眼下に氷河の通った砂漠のようなくぼみが広がっています。
c0153302_15425891.jpg
c0153302_16041039.jpg
駐車場の端から細いトレイルが出ています。一人がやっと通れるくらいの道ですが向こうにグランドティトンが覗いています。
c0153302_15425816.jpg
雑草が深い道は躊躇する人が多いのですが行くとグランドティトンの姿を見ることができます。
c0153302_16072907.jpg
山道を下り、スネーク川(Snake River)に平行の89号線を南下します。途中に有るのがSanake River Overlook。公園のガイドの表紙を飾る蛇行する川から見たグランドティトンを見ることができます。駐車場の工事中だったためか駐車場には車が少なかったです。
c0153302_16142989.jpg
グランドティトン訪問者はこの景色の写真は何回も見たのではないでしょうか。
c0153302_16161391.jpg
さて、先を急ぎます。次はSnake River川岸からの山並みです。Schwabacher Pointです。ここも1台しか車はありませんでした。静かな空気の仲川のせせらぎだけが聞こえました。
c0153302_16195673.jpg
次は映画「シェーン」の舞台です。Jackson Lake Lodgeのコンシェルジェに場所を尋ねた時若い人だったのでこの映画も知らないし場所も知りませんでした。そこで年上のスタッフを呼んで聞いてくれました。既に撮影に使った小屋は撤去されたとのこと。でも、風景は映画の世界だと言うので行くことにしました。Mormon Roadとその周辺と言われました。
確かにありました。映画の世界が。
c0153302_16274161.jpg
c0153302_16274136.jpg
c0153302_16274108.jpg
更にAntelope Roadを走って景色を楽しみました。っと、さすが山の天気です。厚い雲が出たなと思ったらたちまち山の上空を覆ってしまいました。雨が降っているのが見えます。
c0153302_16321206.jpg
c0153302_16362385.jpg
「シェーン」の世界を堪能しました。映画の離れてJacksonに車を勧めます。
Jackson Hall空港の近くで飛行機がグランドティトンの側を着陸していきました。この航路はかなり早い予約が必要でしかもチケット代が高いので諦めたのでした。
c0153302_16324732.jpg
写真スポットのMAPです。(Googlemap使用)
c0153302_16420086.jpg



by AT_fushigi | 2014-12-04 16:42 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

家族旅行2014年08月-北米-イエローストーン・グランドティトン-第六日目-ジャクソンレイクの朝焼け


第六日目の今日はグランドティトンを観光して一気にソルトレイクに下ります。

5時半ごろ起きて朝焼けを見に出かけます。湖の西に有るグランドティトン山系が赤く染まるはずです。
ジャクソンレイクホテルの2階のロビーから外に出ると目の前に朝焼け雲を頂いた山並みが見えます。すでに空は青く明けていますが山は静かに沈んでいます。月が黒い山の塊の上に白く輝いています。
c0153302_15454961.jpg
朝焼けを見ようとカメラを構えた人が20人くらい寒さを我慢しながら待っています。音もなくシンとしています。

山頂が赤く染まってきました。山脈から吹き出したような、綿を引き延ばしたような雲は白くなってきました。
c0153302_15454982.jpg
よく見ると、湖との間の草原に鹿が動いていました。分かりますか?
c0153302_15454950.jpg
湖に陽が当たってきました。
c0153302_15454998.jpg
c0153302_15454946.jpg
寒いのでロビーに戻り中から陽が差すのを眺めていました。
c0153302_15454917.jpg
ロビーではコーヒーの販売が始まっていました。コーヒーを買ってまた外に出ます。
湖や草原に光があたっていました。
c0153302_15455027.jpg
ロビーの横のカフェで朝食です。
c0153302_15455011.jpg
朝食が終わるころには山は明るく輝いていました。
c0153302_15454910.jpg

本当にこのホテルが取れて良かったと思いました。



by AT_fushigi | 2014-12-02 15:44 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)