家族旅行2017年10月-雨期直前・初ベトナム・世界遺産巡り



JALのマイルが3月に期限切れになるという知らせのメールを受けて直ぐに予約しました。AAのサンノゼ便があったころのマイルです。国内旅行で使用したので、マイルが少なくハワイも無理でした。しかし、日にち限定で10月に25%ディスカウントでベトナムに行けると分かったので予約しました。後から雨期の時期で観光客が少ないのだと周りの人は言っていましたが日本人が少ないのは勿怪の幸いです。また、深夜便だったので効率よく回ることができたと思います。
「地球の歩き方」を買って、予定を決めたのは9月に入ってからでした。旅行の目的を世界遺産巡りとしました。ホイアンのミイソン遺跡、フエのグエン朝王宮遺跡とミンマン・トゥドゥック・カイディンの3帝陵などベトナムの歴史に触れるのが前半の目的です。ハノイのタイロン遺跡も行きましたが、後半の目玉はハロン湾で一泊クルーズとしました。
ベトナム国内便・ホテル予約は問題ありませんでした。国内便はJetstarとベトナム航空のオンライン予約を利用しました。国内便は時間的にJetstarが便利でした。費用もベトナム航空より半額で済みました。
ホテルはいつも通りBooking.comで予約したのですが、ホイアンは良さそうなところが満室だったのでホテルのホームページでオンライン予約しました。ハノイはクルーズの絡みで我儘を言うかもしれないとホテルニッコーに決め日本ホームページで予約しました。
ハロン湾クルーズは現地予約にするか迷ったのですが出発前にシン・ツアリストでオンライオン予約しました。しかし、Vpass決済が拒否されたので、ホームページの問い合わせメールで連絡してメールのやり取りで予約しました。

雨期の始まりということもあり雨にも降られましたが遺跡観光には支障はあまりありませんでした。太陽は出ていないのですが湿度が高く熱射病になりそうでした。毎日ペットボトル2-3本飲んでました。
毎日ベトナム料理でした。美味しいと思いましたが曖昧な甘辛い味には飽きてしまいました。ハノイでは中華料理にしてしまいました。
ベトナム人は親しみやすく旅行で不愉快な思いは記憶ありません。逆に親切に感謝する場面が多くありました。日本の援助を感謝している人が多く、日本人には優しいと思いました(空気が違っていたのはアメリカ人と中国人の観光客がいる時です。理由も理解できます)。ただし、日本人とバスなどで一緒になったのは1回だけでほとんど見かけませんでした。
ハノイではバイクの勢いにびっくりしました。昔の上海で5時と同時に自転車が道路の向こうから押し寄せてきた場面を思い出してしまいました。ベトナムの経済の勢いを感じました。

第一日目 東京・羽田(HND) --(JL079)--> ホーチミン --(BL582)--> フエ泊
第二日目 フエ --(ハイヤ)-->ホイアン泊
第三日目 ホイアン泊
第四日目 ダノン --(BL558)--> ハノイ泊
第五日目 ハノイ --(バス・ボート)--> ハロン(ボート)泊
第六日目 ハロン --(バス)--> ハノイ --(JL752)--> 東京・成田(第七日)

c0153302_00072094.gif


[2017.10.05~11]

出張・旅行一覧へ    [Blog Top]

by AT_fushigi | 2017-10-21 00:08 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/28076519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 欧州出張2017年07月-第五... 欧州出張2017年09月-ノル... >>