コンサルタント奮闘記



会社を退職し、お誘いのあった会社のコンサルタントをすることにしました。ある年齢から経験やスキルを活かしたコンサルタントで生計が立てられないかと考えていたので背中を押された形です。今後のことを考え「個人事業主」になりました。給与所得者から個人事業主になったのが2017年4月、青色確定申告が終わったのが2018年3月でした。この1年間の経験を綴ってみたいと思います。
会社を出て個人事業を始めると、ビジネス以外にもいろいろなことを自分で行わなければいけません。納税がその一つです。開業届に始まり、帳簿付け、決算・確定申告という流れです。ここではその流れの経験談を紹介したいと思います。
個人事業主として青色申告を選択しました。実製品を製造・仕入や販売することがないので帳簿付けや確定申告は自分でやりました。自己流ですのでインターネットで調べるのですが、情報が集まるにつれ節税の種を見つけてしまったりして、会計士や税理士の方々が必要な理由が分かったような気がしました(今となってはお願いするつもりはありませんが)。また、一方、プロの人や会計ソフトのサイトは色々な「まとめ」はあるのですが、当然ですが一般論以上の情報を流していませんので深いところは経験者の記事を手繰る必要がありました。
開始、帳簿、決算・確定申告の流れが個人事業を始めようという方々や始めた方々に参考になれば嬉しいと思います。
また、事務所もなく、従業員を雇うこともなかったのでそれに関する手続きや納税などは一般論や注意事項を述べることはありますが自分の体験談はありません。なお、この記事では、仕事探しを含め仕事に関しては触れません。また、確定申告に関してはふるさと納税などにも触れたいと思います。

リアルタイムでの記事ではないので思い出したところで書き換えることがあるかもしれません(訂正ではなく書き換えで記事変更を行います)。また、リンクやダウンロードなど2018年の記事を書いている時点となります。

  目次

  1. 開業
     ・個人事業主
     ・開業前調査(I)会計年度・開業日・税金・資金・屋号
     ・開業前調査(II)青色申告・専従者・消費税
     ・開業前準備 預金口座、クレカ、交通系カード、現金、携帯電話
     ・開業の手続き 開業届(書き方)
  2. 帳簿
     帳簿ってなんだ
  3. 確定申告
     
  4. 納税
     ・振替納税のお知らせ(4月11日)

c0153302_11403838.jpg



by AT_fushigi | 2018-04-01 11:42 | 個人事業 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/29406390
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 十に一つでも行けたなら(東京エ... 欧州出張2017年09月-第四... >>