家族旅行2016年12月-中国上海、厦門ー第六日目-(V)福建土楼ー雲水謡(云水谣)



昼食後、車で数分の「雲水謡(云水谣)」古鎮に移動です。
雲水謡古鎮は中国でも有名な美しい山村です。長教渓という山に囲まれた川の流れに沿って都へ通じる古道にある村です。
c0153302_14514372.jpg

雲水謡古鎮は中国でも有名な美しい山村です。長教渓という山に囲まれた川の流れに沿って都へ通じる古道にある村です。
2006年に上映された映画「雲水謡(云水谣)」で有名になった村だそうです。主人公は陳秋水と王碧雲といい名前に「雲」「水」が使われています。王碧雲はビビン・スーが演じたそうです。
1940年代に台湾で出会った二人は恋に落ちますが、1947年に起こった台湾2.28事件(本省人と外省人(国民党と台湾に逃れてきた人)の衝突)で陳秋水は中国本土に渡ってしまいます。二人は会うことがかなわず60年の歳月が流れて...というストーリーだそうです。この二人が恋する場面の撮影が「雲水謡(云水谣)」で行われたそうです。ポスターの背景にここの水車が写っています。
c0153302_14514377.jpg

c0153302_14514358.jpg


駐車場のすぐそばに石碑があり(国家AAAAA級景区とあります)、緑色の川が流れています。対岸に大きな樹があり、その下に水車が見えます。
c0153302_15531295.jpg

c0153302_15531264.jpg


橋渡るとお店が並んでいます。
c0153302_15531276.jpg

大きな樹に向かいます。樹齢千年(中国的?)のガジュマルだそうです。
c0153302_15531237.jpg

その側に木橋があり、その上から古鎮を見ることができます。
c0153302_15531200.jpg

c0153302_16094352.jpg

橋の先に水車があります。映画で使われた水車です。
c0153302_16094340.jpg

水車小屋から水辺に下りると川を渡る石段があります。
c0153302_16094334.jpg

渡ると対岸のガジュマルと水車小屋が幻想的に見えます。カメラが故障でスマホしかないのが残念でした。
c0153302_16094466.jpg


駐車場に戻ると側に土楼のホテルがありました。「徳風楼」。ホテルの中にレストランもあるようです。よく見ると食堂+宿もいくつかありました。
c0153302_18423611.jpg

c0153302_18445499.jpg




by AT_fushigi | 2018-06-06 16:16 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/29539441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 家族旅行2016年12月-中国... 家族旅行2016年12月-中国... >>