欧州出張2018年09月-イタリア・ローマー第三日目-オスティア・アンティカ(II)


メインストリートであるデクマーノ・マッシモ(Decumano Massimo)を進むと目立つ建造物があります。神殿カピトリウムです。ユピテル、ユノ、ミネルウァを祀る神殿だそうです。
c0153302_19084420.jpg

デクマーノ・マッシモを挟んで反対側がフォーラム(Foro)です。ここは神殿やバジリカに囲まれ、彫像が建つ石で覆われていた広場とのことですが、今は草ぼうぼうで何もありません。
c0153302_19084422.jpg

c0153302_23593457.gif


しばらくメインストリートを西に向かうと三叉路があります。左へ行くとかつては海岸に出るマリーナ門の方向です。
右の方向に向かうガイドツアーの人たちがいたので追うように進みました。
ヘラクレス神殿です。それらしい彫像がありました。
c0153302_19084400.jpg

ガイドツァーはミトラ浴場の方向に行きましたが私たちは手前の屋根のある部屋で水補給休憩を取りました。
その後、ミトラ浴場をちらっと見て南下しました。
七賢人浴場では床のモザイクが素晴らしかったです。
c0153302_00445919.jpg

c0153302_00445920.jpg

c0153302_00450060.jpg

一部荒れていましたがいずれ修復されるでしょう。
c0153302_00445958.jpg

この壁画は海の幸が描かれているのでしょうか。現在は内陸となってしまったオスティアですが、昔は河口の町で北は川、西は海岸で港町でした。
c0153302_00450021.jpg

さらに進むと戦車騎兵の壁画がありました。
c0153302_00450006.jpg

小さな通りをメインストリートに出て三差路に戻り、そのまま北へ向かいました。
c0153302_01131835.jpg

c0153302_01131857.jpg

間もなく休憩所に着きトイレ休憩です。

正午を過ぎていたので、メインのチヴィタ・ディ・バニョーレッジョの道のりを考え急ぐことにしました。
当時の町の賑わいを想像することができる「ディアナの家」です。8つの商店が表に並んでいた2階以上の建物です。
お店の天井は円形で壁は漆喰・フレスコで彩色されていたようです。
c0153302_01131978.jpg

内部の部屋の床は白黒のモザイク(写真では分かりにくいですが)、壁は彩色された構造になっていたようです。
c0153302_01131908.jpg

c0153302_01131934.jpg

こちらは、ご想像の通りだと思いますが確認できていません。ただ、側にいたガーファンクル似の青年がきっとそうだよと言ってくれただけです。
c0153302_01131832.jpg

一番奥にはミトラの祭壇がありました。右下の小さく写っている頭部像はワインの神ディオニソスだそうです。
c0153302_01131933.jpg

祭壇の前室です。祭壇の部屋もそうですが、血なまぐさい儀式のために床は幾何学模様の石畳であり中央には血あるいは水を流す排水溝が掘られています。
c0153302_01131800.jpg


もっと見学したいところですが、今日のメインが控えているのでここで移動です。ローマからポンペイに行くのも良いですがオスティカも負けないくらいの遺跡です。また、市内から電車ですぐです。ただ、発掘・整備途中でもあり観光地化されていませんが、逆に、そこに価値があります。
今度機会があったら1日かけて見学したいと思います。また、後で行くようにシーフードのレストランが多くある地域でもあるのです。

地図です。ベースとなる地図はチケット売り場で5ユーロで売っていた案内地図です。詳しく見たい方はダブルクリックして拡大して見てください。
c0153302_16030752.jpg

公式ホームページは下記です。
http://www.ostia-antica.org/




by AT_fushigi | 2018-12-09 15:48 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/29890493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ち~坊 at 2019-01-03 21:35 x
上の方の短信を拝見しました。おめでとうございます。
ATさん同様、お嬢さまもグローバルだったのですね。
ハーフのお孫さん逢いたさに、カナダ渡航が増えそうですね。
寒い日がまだまだ続きますが、風邪など召されませんように・・・
Commented by AT_fushigi at 2019-01-12 15:42
ち~坊さん
ありがとうございます。
カナダに行く楽しみが増えました。
お互いポチポチやっていきましょう。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 2018年  海外出張-喜怒哀楽- 欧州出張2018年09月-イタ... >>