レストラン(日本-居酒屋)-横浜(横浜駅)-いっちゃが


同僚と楽しい飲み会です。女2人、男3人です。

■ お店情報
c0153302_1449628.jpg

「いっちゃが」
-- 住所  神奈川県横浜市西区南幸2-7-10
-- 電話  045-290-8890
-- 営業時間  [月~土・祝前] 17:30~24:00(L.O)
-- 定休日  月曜日 
-- カード  可 
-- 席/テーブル(4人x2、2人用)  カウンター8人

■ お店
お店の名前の「いっちゃが」は「いいよ」という意味の宮崎弁。宮崎郷土料理のお店である。
JR南改札から相鉄線の改札の横を通り左方向へ。幸橋の階段を上りムービルへ入って真直ぐ階段を下りてやや正面より左に道を渡ると路地が有って「いっちゃが」の看板が見える。
中は正面にカギ型のカウンターがあって、テーブルが3席。予約席の表示がしてあり人気のお店であることが分かる。
カウンターや壁際、上の棚に焼酎のボトルが並んでいる。知らない銘柄ばかりである。全部宮崎の焼酎なのだろうか。
カウンターの中で男性2人、店内は1人の女性が切り盛りしている。料理も安いし美味しいので次々と注文が入って大変そうである。
c0153302_14494138.jpg


■ 焼酎
c0153302_1446473.jpg芋焼酎「日南娘」 (ひなむすめ)
 蔵元:宮田本店
 所在地:宮崎県日南市
 度数:25度
 (720mlボトル3,500円)
 お店の説明(ぐるなびに同じ説明あり、転載):
 口中に含んで刺激の無いソフトな口当たり、
 特にロックがおすすめの焼酎、
 生産量が少ない為、宮崎でも、
 めったにお目にかかれない。


c0153302_14481729.jpg皮むき仕込み芋焼酎「銀の星
 蔵元:宮田本店
 所在地:宮崎県日南市
 度数:25度
 芋:-(皮むき仕込み)
 (720mlボトル3,700円)
 お店の説明(ぐるなびに同じ説明あり、転載):
 さつまいもの皮を、すべてむいて甕で一年貯蔵熟成。
 癖の無いすっきりした香り。
 ロック・水割りがおすすめ!


c0153302_14483385.jpg芋焼酎「白麹 萬年
 蔵元:渡邊酒造場
 所在地:宮崎県宮崎市
 度数:25度
 芋:黄金千貫(自家栽培)
 (720mlボトル3,500円)
 お店の説明(ぐるなびに同じ説明あり、転載):
 家族5人で焼酎に情熱を注ぐ
 古風な蔵元の心意気を感じる本格派、
 しっかりとした味わいを楽しめる芋焼酎。
 お湯割が特におすすめ!



■ 肴
(覚えているのは)
 もも焼き
 飫肥天(おびてん)
 アスパラとタラの芽の天ぷら
 焼きソラマメ
 軟骨つくね焼
 カラ芋のつきあげ
 新たまねぎ
 自家製らっきょ
 蛸切り落とし
 手羽ギョウザ

■ 食事
まずビール。サッポロの生と黒エビスのビン。
すぐ焼酎に。飲み方で適した焼酎が違うが1人ロックで残りはお湯割り。メニューに「宮崎でも、めったにお目にかかれない」に惹かれて「日南娘」。でも「特にロックがおすすめ」が気になってお店の人に「お湯割りは?」と聞いたら「とても美味しい」との返事。実際お湯割りはソフトで美味しかったです。
次は同じ蔵元の「銀の星」。一寸キレがいいというかふっくらという感じではなくロックに合う。
3本目は「白麹 萬年」は芋という香りで口当たりが良くお湯割りに最適。
お通しも洒落ていた。
c0153302_14513952.jpg

ここの名物は宮崎の地鶏の料理である。炭火焼きの「もも焼き」はしっかりした噛み応えだが味が濃く、かめばかむほど味わい深くなる。付いて来るゆず胡椒が良い。つくね焼きはハンバーグ風で生卵の黄身がのっていて崩して食する。
c0153302_1452036.jpg
c0153302_14523873.jpgc0153302_1453878.jpg

「飫肥天」は宮崎のさつま揚げといってもいいがふんわりやわらかく少し甘い。
c0153302_1454886.jpgc0153302_1454282.jpg

アスパラとタラの芽の天ぷらとカラ芋のつきあげ、鞘ごと真っ黒に焼いたソラマメは野菜の甘さが抜群。
c0153302_14551898.jpgc0153302_14553594.jpg


■ お値段 焼酎3本+料理で28,000円(For 5人)。

■ 感想等
本当に楽しい飲み会であった。途切れること無い楽しいお喋りと美味しい料理と焼酎で大満足。こういう仲間と行く店である。周りも賑やかに盛り上がっていた。
地鶏や野菜は素材が美味しいのだと思う。それが美味しく調理されている。
楽しい仲間との飲み会にお勧めする。


レストラン一覧へ    [Blog TOP]
by AT_fushigi | 2008-03-29 15:05 | レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/8547350
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 斜交いにもの見れば-暫定税、大... レストラン(日本-居酒屋)-横... >>