レストラン(日本-蕎麦)-横浜(戸塚)-「みず野」(再訪記)


先週のある日の夕方、戸塚で、一仕事のあと帰りの午後7時ごろ雲行きが怪しくなり、雷がピカピカゴロゴロ。最初は遠かったのが近づいてきます。実はいろいろあってちょっとお酒の気分でしたが一人なので逡巡しました。結局、この蕎麦屋に思い当たり飛び込みました。間一髪で雨が来ました。

■ お店情報

「みず野」
-- 住所 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町内田ビル103
-- 電話  045-864-0045
-- 営業時間  [月~土] 11:00~16:00、17:30~22:00(L.O.)
-- 定休日  日曜日 
-- カード  -(聞かなかったがおそらくX)
-- テーブル/カウンター

■ お店
戸塚駅西口から数分、今年四月にできた新しいお店。たまたま開店の日に通りかかり入った店(リポートはこちら)。開店の時はつまみメニューもあまりなく、お酒もいま一だった。
今回入店すると清潔な感じだが壁が目立つ造作は変わっていないが小物が増えたように思う。
c0153302_0502432.jpg

つまみメニューも増え、お酒や焼酎の種類も増えたようだ。蕎麦のメニューも変わったようだ。壁にあったお酒のメニューから気分と合う「酔鯨」ときめ、ビールを頼んでメニューを見る。
c0153302_0495466.jpg
c0153302_050109.jpg


■ 料理

くるみ山葵
鴨ネギ
鱧の天麩羅
せいろ大盛り

■ お酒類

サッポロ生ビール1杯
「酔鯨」2合
c0153302_0511356.jpg


■ 食事

くるみ山葵はくるみと山葵粕漬の刻んだものを合えたもの。山葵が利いてお酒に良い。
c0153302_0505357.jpg

鴨ネギは「鴨南」の鴨とネギ。この鴨が美味しかった。火の通り具合が丁度良い。
c0153302_0513441.jpg

鱧の天麩羅も鱧がホクホクして美味しかった。一寸した失敗は薬味の生姜を入れすぎて生姜の香りと味が強すぎて鱧の淡白な味が半減したこと。
c0153302_052156.jpg

せいろは今回も不満が残った。二八蕎麦で味は良いのだが喉越しが今一。表面の水っぽさは開店当時から変わっていない。皆美味しいと食べているので私の好みの問題かもしれない。今度は暖かい蕎麦を頼んでみたい。(写真は一人前、後から大盛りに増やした)。
c0153302_0532646.jpg


■ お勘定
約4,000円。「酔鯨」2合x(580円/合)。せいろ蕎麦 900円

■ 感想等

夕方帰りにちょこっと寄れる(飲める)蕎麦屋があることは良い事だ。仕事で訪問する町でそういう店を見つけるのは楽しい。
お客の入りも開店当時に比べまあまあの様だし、家族連れがいたのでちょっと安心した。メニューなどに改善が見られるので期待したい。蕎麦にもっと凝ってほしい。
今日の鴨と鱧は好きな一品になった。


レストラン一覧へ    [Blog TOP]
by AT_fushigi | 2008-09-07 00:56 | レストラン | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/9648923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sfarina at 2008-09-07 11:27
こんにちは。
この花瓶可愛い。
お忙しそうですが 美味しいものも食べてらっしゃるようで
ストレス発散もできてらっしゃるのかな?(^^)
Commented by AT_fushigi at 2008-09-07 15:24
sfarinaさま
コメントありがとうございました。何かストレス発散は必要だと思います。最近blogを始めて少しこちらに傾きすぎかなともちょっと反省しています。毎月予算オーバーです。
昨日、sfarinaさんのblogで紹介していた本で生パスタを作りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 我家の料理-フジッリのブロッコ... レストラン(日本-イタリアン)... >>