歳時記-中秋の名月


今日は「中秋の名月」です。見えた時間もあったらしいのですが、私が見たときは残念ながら曇っていて月は見えませんでした。

月は見えませんでしたが、上新粉でお団子を作りました。娘が小豆が良いというので茹で小豆の缶詰を開けました。ハート型は娘の仕業です。
c0153302_2359373.jpg


ところで、娘が明日が満月だというのです。「えっ」とWEB検索。ずばりのページを発見。
「暦と天文の雑学」の「中秋の名月はいつ? (旧暦の十五夜は満月か?)」です。詳しくはこのページを参照してください。

要点をまとめると、
  (1) 「中秋の名月」は中秋(旧暦八月十五日)の月のこと。
      ですから満月の日のことではない。
      中秋は旧暦で「七月」「八月」「九月」を「秋」といい順に「初秋」「中秋」「晩秋」という
      満月に近くなることから八月十五日の晩の月を「中秋の名月」というようになった。
      暦の行事という観点から日にちで定義された。
  (2) 「中秋の名月」から満月までは平均0.76日遅い。
      早くなることは無い。
      これは1日が新月(月齢0)が起こる日と定義されていて満月は14.76日だから。
         2008年 中秋名月 09/14、満月 09/15 +1
         2009年 中秋名月 10/03、満月 10/04 +1
         2010年 中秋名月 09/22、満月 09/23 +1
         2011年 中秋名月 09/12、満月 09/12 0
         2012年 中秋名月 09/30、満月 09/30 0
         2013年 中秋名月 09/19、満月 09/19 0
         2014年 中秋名月 09/08、満月 09/09 +1

ということでした。
by AT_fushigi | 2008-09-14 23:13 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://atxfushigi.exblog.jp/tb/9710735
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< レストラン(日本-オーストリア... 米国の電子渡航認証取りました(汗) >>