2019年 05月 05日 ( 2 )

日々徒然-短信_2019年1-12月


== == == == == == == == == ==
12月





== == == == == == == == == ==
11月





== == == == == == == == == ==
10月





== == == == == == == == == ==
09月





== == == == == == == == == ==
08月





== == == == == == == == == ==
07月





== == == == == == == == == ==
06月





== == == == == == == == == ==
05月

[2019.05.26] トランプ大統領と安倍首相は六本木の「田舎家」に行ったようですね。海外からのお客さんを時々接待しました。2010年にこのBLOGにアップしてますね。
   レストラン(日本-居酒屋)-東京(六本木)-田舎家 東店
うーーん。大統領を接待しますかね。
記事には中国のお客さんと有るので今話題のファーウェイでしょう。因縁は.....関係ないか。
c0153302_20550855.jpg

[2019.05.24] 中国出張から帰国しました。16日(木)から23日(木)の週末を含む一週間でした。行き先は深圳で、ちょうど米中貿易戦争やファーウェイが話題になっている中での出張でした。どこへ行っても日本は米国に追従するのかという質問が出ました。答えようがなかったですが。
香港行の飛行機から富士山が良く見えました。
c0153302_14213146.jpg

帰国時は夕日が当たって羽にあるANANロゴの色が変化しました。
c0153302_14225914.jpg

c0153302_14230600.jpg

[2019.05.10] ルフトハンザからすぐ返事があり必要書類と写真を送ったら、修理してもらえることになりました。荷物を受け取ってすぐに空港で申請すべきだったというのが反省です。聞くのはタダですから。
今回考えたのは、傷やへこみは免責というのは航空会社や空港の甘えではないかという事です。複数の組織が絡み責任をはっきりさせることが難しい場合こういうことが起こります。飛行機に収納するのは空港職員でしょうが載せた荷物は傷つけないという事は航空会社でできるはずです。また、空港も傷をつけないというアピールもできるのではないでしょうか。
[2019.05.04] ルフトハンザのイタリアからの帰国で3度目のスーツケース傷です。他の国からの帰国では経験ないのでイタリア・エアドロミテ(ルフトハンザグループ)の問題でしょうか。収納庫に突起が多いのでしょうか。鋭利なもので削られた跡もありました。今回はひどいので申請しました。
しかし、ルフトハンザのホームページは他社に比べてプアです。おそらく、お金をかけていないのでしょう。一番手をかけてるはずの予約からして時々トラブルがある。インターネットで予約できず電話することがあった。クレームに関してはもっとひどい。時代遅れを感じる。
[2019.05.02] 4月19日からイタリアドライブ旅行に出かけ今日帰国しました。ちょうどイタリアの4月20日土曜日から5月1日のメーデーまでのイースター(パスクア)の10連休とダブってしまいました。今年は4月21日のイースターと次日のイースターマンデイ、25日の解放記念日、1日のメーデーをつなげたゴールデンウィーク休暇とする人が多かったとのことです。27日からは日本の10連休が始まり、どこへ行っても人が多かったです。このためかフィレンツェ以外では日本・韓国・中国人にあまり会いませんでした。また、レストランの予約が難しかったりしました。得したのは駐車場がただになったところが多かったことでしょうか
コースは(計画中にあった)出川哲朗のバイクの旅番組の逆コースでフィレンツェから入りルッカに泊まりニースまで足を延ばしました。プロバンス鉄道の旅を楽しむ予定が自然災害で途中からバスになりました。定番のエズの後、雨がちな天候の中ポルトフィーノとチンクエテッレを観光しました。チンクエテッレでは港近くのアパートに一泊しましたが、楽しみにしていた夕日は見ることができませんでした。
「カッラーラ日記 大理石の山に見守られて」のKazukoさんの経営する「B&B Galleria Ars Apua」に泊まり念願のカッラーラの山を見てきました。定番のピサの斜塔に寄って、一気に南下しピッティリアーノ(Pitigliano)に移動し、霧のチビタと夕日に映えるチビタをみました。オルビエトからピエンツァに移動し、季節的に最高のオルチャ渓谷の絶景を2日間楽しみました。よく写真で見る糸杉も幸い駐車することが出来みることができました。モンタルチーノやモンテプルチーノなどいくつかの城塞都市を訪問しました。モンタルチーノとシエナの間にある修道院やアッシジの途中にあった大きな教会でのミサに出会ったり(アッシジには行けず)もしました。
最後はフィレンツェで定番のDuomoのCupolaに上りウッフィチやピッティ宮殿で絵画を楽しみました。最後にこれまた定番のミケランジェロ広場でフィレンツェの町を見下ろして帰国の途につきました。
天候は雨がちでしたが、大事な所では上がってくれて、それなりに楽しんできました。実はトスカーナは1987年、2011年に訪れていますが何回来ても新しい発見があります。1987年の時も3月末でしたが旅行中にイースターを迎え、イースターがキリスト教徒にとって大事な日なのだという事を感じていました。今回は4月下旬なのでイースターの事は考えもしませんでした。教会ではミサに遭遇したりし、キリスト教を意識した旅となりました。
泊まるところは予約していましたが(正解でした)、次の日の予定は前の晩に決めるというのんびり旅でした。詳細はそのうちに報告します。




== == == == == == == == == ==
04月





== == == == == == == == == ==
03月

[2019.03.31] 忙しい日が続いています。通勤時間がDoor-to-Doorで片道1時間40分ですが、寄る年波なのか結構つらく、ベトナム旅行記も更新できていない状況です。
来る連休の旅行プランもなかなか立てられません。私一人なら適当でもいいのですが、家族がいるので時間を作って宿泊の予約だけは完了しました。ほとんどがB&B、民泊ですが、もう評価がまあまあで安いほうは満室の様で、ほとんどのところが1泊朝食付きで100ユーロ前後となってしまいました。余裕を持ったつもりの12泊の宿泊費10万円の目論見予算はあっという間にオーバーしてしまいました。
レンタカーは車種はFiat 500Lとし12日間で約320ユーロでした。フォートラベルWiFiは4G LTE 300M/日で14日間で3,080円でした。1日220円ですね。イタリアなので盗難保証をつけようかとも思ったのですが、やめました。コスト優先です。
[2019.03.03] 確定申告を提出しました。提出した昨年度分は多くはありませんが所得税の還付を受けることになりました。青色申告ですがコンサルタントなので収入と経費精算が主で比較的簡単です。ちょっと面倒くさい内容もあり、昨年は一週間掛りましたが、今年は1日で終わりました。昨年分かったのは国税庁のホームページの確定申告書の書き方が一番分かり易かったという事です。最初は分かり難かったのですがコツがわかると理解しやすい内容でした。今年も利用し、2回チェックして特に問題もなかったので提出しました。
連休旅行ですが会社に相談したら前の一週間を休んでもいいという事なのでそれを前提に航空機代を調べました。ルフトハンザで16万円台で5月1日帰国で取れました。20年前の夏休みの家族旅行の時と同じくらいなので良しとしました。これが4月30日帰国でも5月2日帰国でも高くなってしまうので5月1日は穴なのかもしれません。年号が変わるからでもないでしょうが。




== == == == == == == == == ==
02月

[2019.02.24] 忙しい日が続いています。中国系の会社にお世話になっている関係で、依頼されていた仕事を春節前まで仕上げなければいけなく、春節が終わったら新しい仕事が来て忙しくしていました。ひと仕事終わったと思ったら確定申告で週末は忙殺されていました。コンサルタントなので日々の管理も青色申告も比較的楽なのですが控除関係で漏れがないか(節税)に時間を取られていました。一応確定申告も収まり、もう2回見直して提出まで来ました。
先週からプラチナウィークの10連休をどうしようか考え始めました。同僚に言うと「遅すぎ。海外・国内全て売り切れだよ」と言われてしまいました。そこでHISで1週間以上のヨーロッパツアーを調べたところ4月23日から5月1日出発は売り切れの様でした。5月2日以降の出発もお盆時期並みに高い設定です。航空会社も日系、ヨーロッパ系(ターキッシュはありました)はありません。航空券はHISでは連休中は最安値の中国国際航空などで35万円台、前後2日休むとして25万。一方、行きたいと思っていた国内観光地の良さそうな旅館は全て売り切れでした。取れそうなところは想定の2倍、3倍。海外旅行並みの費用となってしまいます。
また、家族に聞くと、海外へ行きたいと言ったのは一人でした。他の家族は友人と遊びに行くほうが良いという返事です。ここで一回諦めました。
しかし、ブラタモリのヨーロッパ編を見たりしているうち、むくむくと「行きたい」気分になり、再調査。前か後ろ一週間の休みを取り、連休中日で帰国あるいは出国すれば「ほどほど」でヨーロッパへ行ってくることができるという事が分かり計画中です。実は4月からシーズンに入っており晩秋までそんなに安くならないことも分かっていましたので、そのほどほどで行けると分かり行く気になりました。
私の主張で、年取ってからつらくなる飛行時間8時間以上のところで、しかし、もう若くは無いので安全な所と言ってヨーロッパに落ちつくのでした。新緑のカナダとも思ったのですが、秋にはトロントの孫の顔を見に行く予定なのでこちらは避けました。私はペテルスブルグからフィンランドへ行きたかったのですが賛同を得られず、イースターの時期はイタリアでしょうという訳のわからない理由でイタリアとなりました。決まったらアップします。




== == == == == == == == == ==
01月

[2019.01.28] ベトナム家族旅行のアップを開始しました。
[2019.01.20] 記憶もあいまいになる前に特に印象的な所だけでもアップしようと思います。まずは南イタリア旅行の目次を改訂しました。
[2019.01.12] 昨年9月のローマ出張の連載を完了しました。チビタ・バニョーレッジョは印象的でした。お薦めです。
さて、次はどこから手を付けましょうか。
[2019.01.01] 謹賀新年。本年もよろしくお願いします。

c0153302_01113375.jpg







by AT_fushigi | 2019-05-05 13:42 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

日々徒然-短信_20xx年1-12月_format


== == == == == == == == == ==
12月





== == == == == == == == == ==
11月





== == == == == == == == == ==
10月





== == == == == == == == == ==
09月





== == == == == == == == == ==
08月





== == == == == == == == == ==
07月





== == == == == == == == == ==
06月





== == == == == == == == == ==
05月





== == == == == == == == == ==
04月





== == == == == == == == == ==
03月





== == == == == == == == == ==
02月





== == == == == == == == == ==
01月







by AT_fushigi | 2019-05-05 13:35 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)