<   2011年 09月 ( 36 )   > この月の画像一覧

韓国出張2010年10月-見聞記-世界遺産-水原華城、タクシー1時間



空港への途中にある世界遺産「水原華城」をタクシーで回りました。

来る時のバスが降りたインターが「水原」という表示だったのです。世界遺産の水原華城だと気がついてホテルで確認しました。帰りは華城を見てみたいと思っていました。しかし、朝のミーティングとラッシュのため1時間しか時間が取れずタクシーで回ることになりました。
本来なら城壁を数時間かけて歩きたいところです。次回の楽しみにしましょう。

タクシーを北門で降りて、ここからは街をよく知っている地元のタクシーで回りました。

見学場所は北門、南門と華城で時間一杯かなと思っていましたが、華城は修復中と聞いたので、急遽運転手さんのお勧めにお任せました。「華虹門」から東門を経由して空港へのバスターミナルと言うルートでした。

ポイントだけでしたが華城の様子もよくわかりました。是非機会を見つけて散歩したいと思います。

見聞記-世界遺産-水原華城(I)、長安門
見聞記-世界遺産-水原華城(II)、華城行宮
見聞記-世界遺産-水原華城(III)、八達門
見聞記-世界遺産-水原華城(IV)、華虹門、訪花隋柳亭近辺、通りすがりに蒼龍門

(ダブルクリックで拡大)
c0153302_142858.jpg


水原市HPの日本語ページの「観光情報-水原華城」より引用 [2011.09.21]


『本来水原は、現在より南の方に約8km離れた華山の下が中心街だった。 朝鮮時代の正祖13年(1789)、正祖が父の思悼世子のお墓を楊州の拝峰山から現在の水原の華山に移し、その麓にあった官公署と民家を八達山の下に集団移転させることにより現在の水原が形成された。正祖は父への孝心と王権強化の一環として正祖18年(1794)に築城工事を始め、2年後の1796年に完成した。華城は、実学者と呼ばれる柳馨遠と丁若鏞の理論を設計の基本指針とし、領議政の蔡濟恭が工事を主管し華城留守趙心泰などが全力を尽くして築き上げたもので韓国の城郭の中で構造配置が一番科学的でありながらも優雅で壮大な魅力を持つ。特に、城郭の築城に石材と煉瓦を併用したこと、弓矢や槍と剣から防御する構造と銃砲から防御する近代的な城郭の構造になっている点、用材を規格化して挙重機などの機械装置を活用した点などから韓国の城郭建築市場上一番優れた建築物と評価されている。「華城」は、1997年12月4日、イタリアのナポリで開かれたユネスコ世界文化遺産委員会第21回総会で世界文化遺産として登録された。』


出張・旅行一覧へ    [Blog Top]
by AT_fushigi | 2011-09-20 23:31 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

米国出張2010年09月-第四、五日目-LAXから帰国です



LAXから帰国です。ターミナルはTom Bradleyです。

時間があったのでチェックインの後2Fのレストラン階からロビーを撮影。
c0153302_16930.jpg
c0153302_161597.jpg

ラウンジはこの時間帯は日本人が多い時間帯です。
c0153302_162990.jpg
c0153302_163797.jpg


さて、出発時間。ゲートからバスです。今、Tom Bradeyはゲート工事中なのです。
c0153302_17315.jpg

着いたところはサテライトゲート。
c0153302_171743.jpg

空から見えるのではとGoogle Earthで見ると、ありました。画像右端の方です。Tom Bradleyの工事も見えます。(2011年3月の衛星写真、ダブルクリックで拡大)
c0153302_18295.jpg

機を間近に見ながらサテライトに入ります。
c0153302_184660.jpg

スロープを上ってゲートへ。
c0153302_19033.jpg

隣のサテライトです。
c0153302_191390.jpg


離陸。ロサンゼルスの街が見渡せます。
c0153302_193187.jpg

窓際の席です。この翼の景色が好きです。
c0153302_194468.jpg

サンフランシスコ上空です。金門橋(ゴールドゲートブリッジ)が見えますが分かりますか?
c0153302_110518.jpg


離陸後の食事。あまり考えずにJ-MENUを頼んでしまいました。来て、行きが焼うどんだったのでしまったと思いましたが後の祭り。飲み物は白ワイン。
J-Menu MEN
  ヒジキの煮付け、出し巻き、枝豆他
  海老と帆立貝のソース焼き蕎麦
  お味噌汁
  果物
c0153302_1102581.jpg

帰りもMyChoiceから日本酒純米吟醸「勝山」を頂きました。でも、乾きものの鰹節は残してしまいました。
c0153302_1104215.jpg


爆睡。

着陸前の食事。
  パルマ風若鶏のパニーニサンドウィッチ
  フレッシュフルーツ
  ヨーグルト
c0153302_112589.jpg


タッチダウンの時の翼です。
c0153302_1122282.jpg

NEXから見た日本の秋の空。オレンジカウンティと違いしっとりしています。
c0153302_1123643.jpg


米国出張は他に楽しみがないので仕事が良くできるのです。


次へ(
)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-20 01:12 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

米国出張2010年09月-第二、三日目-レストランRusty Pelican



今日も朝から夕方まで閉じこもりで仕事。
Dinnerは一寸遠出でSeafood Restaurantへ。

c0153302_23503763.jpg

「Rusty Pelican」
-- Address: 2735 West Coast Highway, Newport Beach, CA 92663, USA
-- Phone: 949 642 3431
-- URL: http://www.rustypelican.com/
c0153302_23504580.jpg
c0153302_23505699.jpg

日の入りが綺麗だというレストランだそうですが仕事が長引き夕日は逃してしまいましたが確かにそう思われました。
c0153302_23513336.jpg

マジックアワーには間に合ったかも。
c0153302_23514436.jpg

テーブル間隔が狭いように思いましたが、内装も良かったです。
c0153302_23535623.jpg

メニューも素敵でした。
c0153302_2353436.jpg

前菜はシェアしました。イカリング揚げ、海老カクテル、カキで、普通でした
c0153302_23555357.jpg
c0153302_2356046.jpg
c0153302_2356848.jpg

スープはクラムチャウダ。アメリカの安全パイ。
c0153302_2356241.jpg

英語では初めて聞くお魚にしました。Opah(アカマンボウ)だそうです。
淡白でプリプリの美味しい魚でした。
c0153302_23564158.jpg

ワインの写真は無残にも手ぶれでエチケットも読めませんでした。ブランデーまで頂いてしまいました。
c0153302_013258.jpg

雰囲気が良いしワインも美味しく料理も美味しかったです。メインのOpahは美味しかったです。アメリカのレストランでは良い方ですが、もう少し工夫が有ればもっと美味しくなるでしょうという感じでしょうか。味付けと盛り付けのもうちょっとの改善でしょうか。

アメリカでの食事です。賑やかに喋り通しで楽しい時間を過ごしました。

三日目は特に書くこともなく仕事。夕食も和食なので...しかも...

次へ(
第四、五日目-LAXから帰国です)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-20 00:02 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

米国出張2010年09月-第一日目-オレンジカウンティの青い空



久しぶりのオレンジカウンティですが仕事のスケジュールで一杯でした。

夕方の便ですが仕事の関係で横浜からNEX乗車です。
c0153302_1391029.jpg

出国、セキュリティチェックを通過。
ANAラウンジにマカロンが置いてありました。味が何だったか思い出せません。もちろんオカキとビールを飲んだ後紅茶で頂きました。
c0153302_1395445.jpg

離陸後のエコ夕食です。
J-Menu MEN
  焼きうどん*目玉焼き
  大根の餡かけ
  ポテトサラダ
  お味噌汁
  リンゴ
c0153302_1404044.jpg

食後はMyChoiceから日本酒純米吟醸「勝山」を頂きました。1,000円は安いと思いました。
c0153302_1413211.jpg
c0153302_141545.jpg


うとうとと時間が過ぎます。


着陸前の朝食です。
  ホットドック
  フレッシュフルーツ
  十勝ヨーグルト
c0153302_1424896.jpg

ロサンジェルス空港に到着したときは雨が止んだばかりでした。
c0153302_1433371.jpg

でも、オレンジカウンティに着くころにはカリフォルニア青空になっていました。

ホテルは
「Courtyard Laguna Hills Irvine Spectrum/Orange County」

午後の打ち合わせのあと疲れていたのでレストランで適当に済ませました。


次へ(
第二、三日目-レストランRusty Pelican)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-19 01:45 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

米国出張2010年09月-久しぶりのオレンジカウンティでも仕事だけ


仕事で忙しい出張でした。 

第一日目:東京・成田(NRT) -- (NH006) --> Los Angels (LAX) 泊
第二、三日目:オレンジカウンティ泊
第四、五日目:Los Angels (LAX) -- (NH005) --> 東京・成田(NRT)


第一日目-オレンジカウンティの青い空
第二、三日目-レストランRusty Pelican
第四、五日目-LAXから帰国です


出張・旅行一覧へ    [Blog Top]
by AT_fushigi | 2011-09-19 00:07 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

中国出張2010年09月(II)-番外-購入した本とCD



深圳で買った本です。
まずは中国の書画本。これは美術学生のための学習本です。中国の有名画家が下絵と完成した絵を提供しています。このため、内容が充実しているにもかかわらず安いです。30元450円くらいです。現役の有名画家の絵を見ることができます。
c0153302_15131670.jpg
c0153302_15132411.jpg

輸入本でしたがWaterhouseの画集。欲しかった本だったので迷わず買いました。100元くらいだったと思います。
c0153302_15134244.jpg
c0153302_15134971.jpg


CDは「シャンバラ(香巴拉)」でチベットの歌です。歌っている米线の透明な声がとチベットの静かな曲が好きでCDを何枚か持っています。もう一枚は米线を買った時、お店で勧められた一枚です。CDは正規品なので一枚60元(900円)位です。
c0153302_1514558.jpg


番外    
[目次]
by AT_fushigi | 2011-09-13 15:14 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

[2010.10.01] トルコ航空@香港国際空港


 
トルコ航空 Turkish Airlines です。
c0153302_12255072.jpg
c0153302_1226914.jpg
c0153302_12262063.jpg
c0153302_12262797.jpg



[2010.10.01] トルコ航空@香港国際空港

飛行機・空港 TOP UP from 2011.09.06
by AT_fushigi | 2011-09-13 12:26 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

[2010.10.01] Jet Airways@香港空港


 
インドの民間航空会社Jet Airlinesです。
c0153302_1442478.jpg
c0153302_1443514.jpg
c0153302_1444330.jpg
c0153302_1445165.jpg
c0153302_145250.jpg



[2010.10.01] Jet Airways@香港空港

飛行機・空港 TOP UP from 2011.09.06
by AT_fushigi | 2011-09-13 01:45 | 旅の点と線 | Trackback | Comments(0)

中国出張2010年09月(II)-第六日目-バスで香港空港へ、そして帰国

帰国です。

前日フェリーを予約しようとしたら満席ということでバスで香港空港に行くことにしました。
朝6:30出発です。
各ホテルの乗客を集め、右ハンドルのマイクロバスに乗り換えて香港空港に向かいます。
深圳灣口岸から全長5545メートルの深圳湾公路大橋を渡って香港に入ります。
c0153302_023139.jpg

どの車に乗り換えるのかのシールを貰って乗り換えます。
c0153302_127662.jpg

朝早いのに込んでいます。
c0153302_125329.jpg

税関です。右ハンドルの香港の車ですが香港と中国のナンバーを持っています。
c0153302_1261120.jpg
c0153302_1262241.jpg

入出力エリアでは写真は撮れません。橋を渡り始めたところです。
c0153302_1273742.jpg


....

口岸で意外と時間を取られたので香港空港では時間もあまりなく、チェックインを終え急いで出発ゲートに向かいます。時間がないような気がしたので前もってマイルでビジネスにアップグレードしておきました。
c0153302_128475.jpg

無事搭乗。

この翼と雲の景色が好きです。秋の雲です。
c0153302_1283069.jpg

最近は白ワインが多いようです。
c0153302_128457.jpg

食事は和食を選び、飲み物は日本酒「越中懐古」です。

前菜:鮭の塩焼き、帆立貝のケイジャン風、
    秋刀魚の博多押し、ドイツ風タンソーセージ
主菜:豚肉の西京焼き
栗ご飯
サラダ ギリシャ風マリネ野菜のサラダ
味噌汁
c0153302_1291146.jpg

西京焼はべチャッとしていていまいちでした。

焼酎「加江田」の水割りで寛ぎます。
c0153302_1292742.jpg

機窓は淡路島、関空と展開します。
c0153302_1294187.jpg
c0153302_1295279.jpg

成田空港着陸です。明るい時間の成田空港は新鮮でした。
c0153302_1302410.jpg
c0153302_1303230.jpg


今回の出張は中国の大型連休前で忙しかったが上海で自分の時間が取れたのが良かった。

[2010.09.30]

完    
[目次]
by AT_fushigi | 2011-09-13 01:30 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)

中国出張2010年09月(II)-第五日目-結局ホテルの隣のレストランでDinner



インターネット情報で行ってはみたもののまだフル営業と言う感じではありませんでした。結局ホテルの方に戻ることにしました。真ん中のビルがホテルです。
c0153302_1738623.jpg

結局ホテルの隣のレストランへ。悪くは無いのですが新しいところへ行きたかったです。
「缤纷世纪酒楼」
-- Address: 深圳市南山区南海大道海德二道289号
-- Phone: 0755-26413222
c0153302_17382054.jpg

国慶節のためかお祝いムードの店内です。
c0153302_17385664.jpg

3Fでは結婚の披露宴でしょうか。
c0153302_17391114.jpg

さて、料理。突出し。
c0153302_17393029.jpg

花ニラ炒め
c0153302_17394510.jpg

糸コンニャク。これはどう見ても日本向けの糸コンニャクでしょう。中国の工場で手作業で作るところをテレビ番組で見ました。湯がいてピリ辛ソース。
c0153302_17402412.jpg

蝦蛄(シャコ)です。下に敷いてあるのは苦瓜です。
c0153302_1741462.jpg

魚のすり身のスープ煮。
c0153302_17405220.jpg

スズキの清蒸。
c0153302_174217.jpg

肉がないわけがないので撮り忘れでしょうか。清蒸の向こうに何か写っていますね。



明日にそなえ早めの就寝。


[2010.09.30]

次へ(
第六日目-バスで香港空港へ、そして帰国)    [目次]
by AT_fushigi | 2011-09-12 17:42 | 出張・旅行 | Trackback | Comments(0)